So-net無料ブログ作成
検索選択

改作と投稿 [短歌]

<失恋論・改作 いくつか>

美しい夢を見ていた 引きちぎるように目覚めてようやくわかる (若崎汐里)

失って初めて分かる「恋だった」 昨日までただ君を見ていた (若崎汐里)

運命を信じたことはないけれど運命じゃないことが悔しい (若崎汐里)

失恋の受け身ばかりが巧くなる もっと投げ飛ばされたかったよ (若崎汐里)

<村上春樹?>

五月蠅さに熱いコーヒー飲み下しやれやれと僕は溜息をつく (若崎汐里)

 
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドの主人公は
ものすごい状況でもやれやれと溜息をつくことでやり過ごすのです。
私にはできない芸当なので、
村上春樹の主人公ような植物的反応をする男性を見るとコンプレックスを感じます。
ちょっと地雷を探してみたい気にもなります。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。